水彩絵の具と消しゴムはんこ〈2〉

水彩絵の具とリキテックスで、消しゴムはんこを押すと、どうなるか試してみました。

前回の記事では、水彩絵の具を水で溶かして使用しました。

水彩絵の具と消しゴムはんこ〈1〉
水彩絵の具で消しゴムはんこを押したら、 どんな仕上がりになるのか気になったので試してみました。   水で薄めた水彩絵の具を、はんこに直接塗ると絵の具がはじいてしまって無理でした!   なので、別の方法を試してみました。   は...
 
絵の具が弾いて失敗したので、今回は絵の具をそのまま使ってみました。
水彩なので、水を含んだ筆でなぞると滲んで面白いです!
 
リキテックスは乾くと、水でなぞっても色は滲みません。

 

必要なもの

  • 消しゴムはんこ
  • 水彩絵の具、リキテックス
  • メラミンスポンジ

 

メラミンスポンジに絵の具をつけます。
スポンジを軽く折ってこすって、下の画像のように絵の具をスポンジになじませます。

絵の具がなじんだら、消しゴムはんこに絵の具で着色していきます。
スポンジを机に置いて、はんこにポンポンと絵の具を付けると手が汚れにくいです。


紙にはんこを押して完成です。

スタンプのインクに比べると粘度が高いので、はんこを押した時に紙とくっつきやすので紙から離す時は慎重にした方がいいと思います。
 
はんこを使い終わったら、絵の具が固まる前に洗って下さいね。


リキテックスソフト 10ml 13色セット

 

コメント